ご挨拶

プライバシーを守るために、当院では昔から診察室はひとつです。他の人に貴方の心配事を聞かれることはありません。また、ご家族で診察室に入っていただけます。あかちゃん(胎児)の超音波画像をご家族の皆様でごらんいただくことも出来ます。

当院では基本的に副院長、または院長が分娩を担当します。非常勤の当番の医師はなるべく減らそうと思っています。妊婦健診を行った医師が分娩に立ち会うことが、皆様の安心と安全のために役立つと思っています。

当院のお産後に入っていただくお部屋は基本的に個室です。特別料金は頂いておりません。あかちゃんと一緒に過ごす母児同室が基本ですが、分娩後の疲労が強い時にはナース・ステーションでお預かりすることも出来ます。

婦人科検診、妊婦検診や分娩などの希望や不安について、ぜひご意見を頂きたいと思っています。当院の歴史は長いですが、新しく生まれ変わろうとしています。皆さまのご意見を取り入れて、良い医療、良いサービスを充実させ、提供していきたいと思っているのです。

ワキタ産婦人科 脇田哲矢